働く人の味方、労働基準監督署

労働基準監督署(ろうどうきじゅんかんとくしょ)は厚生労働省の各都道府県労働局の管内に複数設置される出先機関で、都道府県労働局では厚生労働省の内局である労働基準局の指揮監督を受けつつ管内の労働基準監督署を指揮監督します。

労働基準法に定められた監督行政機関として、労働条件及び労働者の保護に関する監督を行っています。

略して労基署あるいは監督署と呼ばれています。

労働基準監督署は、名称のとおり最低労働基準の遵守について事業者等を監督することを主たる業務とする機関であります。

その他、労働災害防止の指導や労災保険の給付、個別労働紛争の調停斡旋なども行っています。







posted by ランクル at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 労働基準監督署
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。